巣ごもり中でも簡単に出来る脱毛には光脱毛器がおすすめ

巣ごもり脱毛 光脱毛器

世間では巣ごもり中で食材の宅配や日用品の通販や、健康美容に関わる商品を通販を利用する方が多くいるようですね。

巣ごもりでAmazonや楽天市場、ヤフーショッピングんなどが盛んに活用されております。

私も食材をセブン通販や野菜専門通販で巣ごもりしている一人です。

そんな中、美容に気をつける方には油断出来ない時でもありますよね...!

特に脱毛ですね...

もともと脱毛エステに通っていたとかで中断している人も入ると思います。ムダ毛は毎日微量に発育して、放置しておくと立派な太い毛になっちゃいます!

でも巣ごもり中じゃ、脱毛エステに通う事も出来ないし、いつ再開出来るのか分からなし、または突然閉店なんて事もあるかもしれませんね。

それだったら、巣ごもり脱毛を試してみる価値がありそうです。

 

  • 人と接する事なく自宅で簡単に出来る方法
  • コストパフォーマンス的にも満足出来る
  • 素人でも難しくなくて、確実に結果が分かるもの

上記が出来たら、超嬉しいですよね。

では、これを実現出来る方法はなんでしょう~。

 

おすすめは脱毛エステ級を実現した光脱毛機器

1)人と接触する事もなくご家庭で出来る脱毛方法

自宅でも簡単に、エステ級の脱毛が実現出来たら、本当に嬉しいですよね!

ド素人でも素早く、気になるムダ毛を処理が出来るならば実行するのみですよね。

あなたの、その要望を叶えてくれるのは『光脱毛機器』です!

テレビ通販やネット通販でも、かなり定着しております。

エステ脱毛や医療脱毛に変わる第2の脱毛方法としてムダ毛に悩む方に浸透しております。

こんなご時世に適したのが『光脱毛機器』ではないでしょうか。巣ごもりでご家庭で簡単にムダ毛処理が可能なのも『光脱毛機器』しかな無いと思います。

 

※そもそも光脱毛機器は業務用として利用してましたが、美容業界やエステ業界の人たちがが、近くに脱毛エステや医療脱毛が無い方や、通うのが出来ない人向けに改良してクオリティーや安全面を考慮して開発されたのが家庭用光脱毛機器の始まりです。

 

今やモデルさん、タレントさんも御用達の人も多くおります!お肌を露出する事が多い職種の方には必須の脱毛方法として『光脱毛機器』が使われております。

 

2)コストパフォーマンスも満足出来るモノなのかな?

『光脱毛機器』は大体の相場が1万円ー7万円強がピンキリであります。

機能でも金額が全然違いますし、1照射あたりの面積、10万ショットから100万ショットまで幅が広くありますが、松竹梅理論じゃありませんが、だいたい中間の30万ショット以上あれば、エステの全身脱毛7回分相当を施術出来るので4万円以上を選べば適切ですね。

それと、安価なモノだとVIO(デリケートゾーン)や口ヒゲの箇所がNGのモノもあります!

ここの部分は脱毛で大事なところなので、必ず抑えないといけませんね。

日本製のVIO・全身対応の家庭用脱毛器LAVIE

※エステの全身脱毛(VIOも含む)で総額18万円から30万円掛かります!

 

あとは型の好みや色など嗜好があるので、自分のお好みですね。

そうなるとコストパフォーマス的にはエステ全身脱毛よりも断然お得になりますよね。だから人気なんだと思います。通う時間も交通費も掛かりませんから節約出来ますよね。

 

3)確実に結果が分かるのかな?

脱毛エステや医療脱毛はプロの施術がマンツーマンで受けれる利点は確かに最高ですね。

もちろん確実に結果も想像が出来、安心してお任せ出来るのも嬉しいですが、今回の内容は巣ごもりしながらご自宅で簡単にエステ級の脱毛処理をしたい、しかもコストパフォーマンスを優先したいので、でも『光脱毛機器』で本当に確実に結果が分かるのかが問題ですよね...

それについては、問題がありません!なぜならば約3ヶ月位かけて、3日に1回位脱毛をするのが基本です。

■例えば、両脇のワキ毛であれば約5回位の照射でほぼキレイになります。それ以降は、産毛が発育してくる為、度々メンテナンス程度の常にキレイな状態を維持できるのです。これは、脱毛エステでも、医療脱毛でも定期的にメンテナンスは必要不可欠です。

 

上記を考えると、全身を脱毛処理するのに約30回程度(大まか3ヶ月に10日ベース)でお肌に負担を掛けずに全身脱毛が可能です。

 

『光脱毛機器』のメリット・デメリットはないの?

上記と重複しますが、ご自宅で簡単に脱毛処理が出来る、しかもコストパフォーマンス的にも満足で、確実に結果が確認出来るのが最大のメリットですが、ではデメリットは全くないのかと言うとそうでもありません。

 

1)自分一人で出来る脱毛箇所と出来ない箇所が存在する

『光脱毛機器』は自分で簡単に出来るがゆえに、その逆の見えない部分は出来ないと言うデメリットが存在するのです!

例えば、背中の産毛、IラインとOライン(デリケートゾーンの一部)は難しいですね。人によっては対面的に鏡で確認しながら光照射したり、指先で探りながら光照射する事になります。

かなりデリケートな部分になる為、気心の知れた姉妹、友人、彼氏、旦那さんにお願いするのも良いと思います。

ただただ恥ずかしいですけどね。

自分も四足の体勢と赤ちゃんのオムツ替えの時の様な感じで、光照射してもらった経験があります!超恥ずかしかったけど、お互いにやろうよって話し合えば恥ずかしさも、だいぶ軽減されましたけどね。

 

2)定期メンテナンス(月に2回程がベスト)をやらないNG

約3ヶ月間掛けて全身脱毛が済んでも、その時に発毛していなかった産毛にもなっていない毛が出てきて定期的に確認してメンテナンスが必要ですね。

※光脱毛機器に限らず、脱毛エステでも永久医療脱毛でも、頻繁にあることなので特別な事でもありません。

チョットしたメンテナンスも自宅で出来るので、負担はさそどありません。

 

巣ごもり『光脱毛機器』のまとめ

やっぱり、光脱毛機器は購入しておいて損はないと思います。だって簡単だし、しかもいつでも思い立ったら直ぐに出来るからです。ムダ毛は年中無休で生えてくるし、4万~5万円位のモノを購入しておけば、家族で使用してもかなりお得だと思いませんか。

 

おすすめ『光脱毛機器』LAVIE ラヴィ
日本製サロン品質のエステ脱毛器「LAVIE(ラヴィ)」
巣ごもり最中に需要が高まっている脱毛器ですが、美肌、美顔エステまでを叶える優れモノ!
最大の特長はシンプルにパワーの強さ。
本格ユーザーも納得の家庭用脱毛器最高クラスの6.7J/c㎡を実現し、つるすべ肌へ導きます。
軽くて長い照射パーツは疲れず、気になる箇所も楽々照射。
フタの裏が大きな鏡となっており、見ながらケアできるのでとても便利です。
日本製のVIO・全身対応の家庭用脱毛器LAVIE

 

数々の種類の『光脱毛機器』があるので、選択するのも一苦労ですが確かなモノは、本当にエステ級の満足を贈ってくれます。ではこのへんで...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました