脱毛に悩む思春期女子の中学生には脱毛エステか脱毛クリーム?

脱毛 思春期 中学生 脱毛

最近の中学生は早熟で、身体が大人への発達も早くなりましたよね。

そのために、身体の変化と共に体毛も濃く生える事になります。

思春期で特に中学生は身体の変化に悩み、不安も抱える年頃ですよね。子供の成長に伴い

親も心配でなりませんよね。

極端に人目を気にする様になったり、特に男子生徒の視線を感じたり、女子同士の話題に

なってしまったりして不安があります。

思春期中学生の気になるムダ毛部分は、ワキ毛・すね毛・Vゾーンは恥ずかしいトップ3です!

そんな中、注目を浴びているのが思春期(中学生や高校生)に特化した脱毛が話題になってい

て、親も納得の上で拡大してます。

でも低年齢化する脱毛方法によってはメリット・デメリットがあります。

 

低年齢化する脱毛にはメリットとデメリットが存在します

 

思春期と言う事は、大人への成長過程に過ぎません。ところが現代の中学生は成長が早くなり

身体の変化も同時に早くなるのも当然ですよね。

身体の陰毛も濃くなり、体育授業や水泳教室の時が怖くなりませんか。

そこで思春期の脱毛メリットとは...

 

思春期 中学生 脱毛 メリット

 

思春期に脱毛すると、一体どんなメリットがあるのでしょうか?

トレンドファッションなどキャミソールの時にも安心して脇を見せる事が出来き、水着を着用した

時にもお肌がツルツルで魅力的な女の子になれるよね。

しかも異性からはモテる女の子に!

脱毛には脱毛施術(サロン・クリニックなど)・家庭用光脱毛・レーザー脱毛・脱毛クリーム・

従来のカミソリ脱毛とありますが、それぞれに特徴とメリット・デメリットがありますね。

抜粋して前記事を確認して下さい

 

 

【口コミで評判の おすすめ脱毛法】

 

時短&簡単にムダ毛をOFF 除毛クリーム

【ドクターエルミスゼロ】光コンシェルジュ機能搭載の最新家庭用脱毛器

VIO脱毛なら!脱毛エステ考案の脱毛器!脱毛ラボホームエディション

ハイパースキン脱毛専門サロン ディオーネ キッズ脱毛

 

メリットとは逆に思春期のデメリットもあります。

 

思春期 中学生 脱毛 メリット

 

脱毛をおすすめする一方で、思春期には必ず脱毛デメリットがありますね。

成長段階にあるお子さんにはあ肌の炎症(かぶれ・損傷)の問題や発育途中の陰毛に脱毛する事は

毛根を痛めつけるんじゃないかなど、考えたら本人もそうですがお金を出す親としても安心出来ません。

※正しく脱毛をしないと自己責任になりますのでご注意して下さい。

 

結論として思春期中学生の脱毛方法を考えると

色々な側面から子供の気持ちを優先して考えると、やっぱり脱毛は必要だと思いませんか。

子供さんに対してもリスクはあるものの、他人から嫌な扱いをされたり、意地悪をされたりすると

心の安定につながりませんよね。

そうなると過剰に人目を気にしたりするようになったりします。

 

思春期(中学生・高校生)の脱毛リスク軽減に除毛クリーム

色々な脱毛方法はありますが、リスクの少ない低刺激な脱毛クリームなどおすすめですね。

安い物なら1,000円位もありますがお肌へのリスクには心配!それを考えると口コミでも評判の

脱毛クリームがおすすめですね。

SuRuRu

[医薬部外品]薬用マイルドリムーバー SuRuRu

ゼロクリーン

カリスマモデルも使用!塗って5分でつるルン♪美肌!自宅で簡単、本格除毛!

TVや雑誌で紹介され、話題沸騰中の本格除毛「ゼロクリーン」

 

注目のキッズ脱毛専門店がおすすめ!

とりあえず予算に余裕があるとういうのであれば、キッズ脱毛専門店がおすすめです。

体験も出来る上に、親がお試し出来る体験があります。痛くない脱毛が人気です。

ハイパースキン脱毛専門サロン ディオーネ キッズ脱毛

 

最後に思春期の脱毛についてまとめると

1)子供はドンドン成長して、大人の身体へ変化して行く。同時にご両親の心配も増え

毛の処理で、他人から嫌な思いをするんじゃないか。

2)思春期はあくまでも成長段階の途中であり、脱毛などにより成長の妨げやケガへの

リスクも考えながら選ばないといけない。思春期の脱毛にはメリットとデメリットが存在

する。

3)結論からすると、思春期の初期脱毛は予算とも相談して、損をしないように、身体への

ダメージも考えながらリスクの低いところからチャレンジしてみる。

 

上記になると思いますが、脱毛をする事で女性として自信が付き、メンタル的にも良いと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました